戸袋スペースが不要な、エコ引き違い雨戸

image34

エコ引き違い雨戸は、通常のエコ雨戸とは異なり、
網戸が一体となった通風雨戸です。

エコ引き違い雨戸は、こんな方にお勧めです。

・エアコンではなく、外の自然の風を取り入れたい
・夜に窓を開けっ放しにして寝たい
・西日が暑くて部屋で過ごすのが大変
・窓を開けながらも、外からの視線を目隠ししたい
・エコ雨戸、電動通風シャッターを取り付けるスペースがない
・風通しの改善はしたいけれど、大掛かりな工事はしたくない

エコ引き違い雨戸を、取り付けると
お客さまの生活がこのように変わります。

・部屋の中に自然な風が行き渡ります。
・夜もエアコンを使わず、外の夜風でスヤスヤ寝れます。
・雨戸・シャッターの面倒な開け閉めがなくなります。
・ご近所からの視線を細かく遮ることができます。

なぜなら、エコ引き違い雨戸には
このような特徴があるからです。

エコ引違い雨戸なら、雨戸のない窓や
通風シャッターが取り付けられない窓でも取り付けできます。

羽根の開いた状態で2枚をスライドさせられます。

窓を全開に開けたい時でも、
陽射しをふんだんに取り入れられます。

特徴1. 雨戸の羽根を自由に開閉するだけで、風を取り込めます。

image05

エコ引き違い雨戸は、
今ある窓枠の上にそのまま取り付ける
引き違いタイプの雨戸です。

エコ雨戸と同じく、
雨戸パネルに自由に開閉できる
40枚ほどの羽根が付いています。

羽根は、操作バーをスライドさせるだけで、
0°~110°まで自由に角度を変えて開閉できます。

そのため、雨戸を締めた状態でも
外の心地よい風を取り込ます。

特徴2. 操作バーを左右に動かすだけの簡単操作です。

image61

羽根の開閉は、
操作バーを左右にスライドさせるだけです。

お子様でもご年配の方でも
無理なく開閉ができます。

特徴3. 今、雨戸がない窓でも設置できます。

image38

今雨戸がある窓には、
雨戸パネルをエコ雨戸に交換すれば大丈夫です。

雨戸がない窓には、
エコ引き違い雨戸の取り付けがオススメです。

エコ引き違い雨戸の枠は、
今ある窓と同じサイズに合わせます。

戸袋スペースがなくても、設置が可能です。

image10

取付けには、網戸のレールを使用します。

網戸のレールにパンチアンカーと
言われる補強材をセットします。

image78

その上に、雨戸が入る枠をはめこみ、
通風雨戸をセットします。

今までの網戸は使用できなくなります。

ですが、エコ引き違い雨戸本体に
網戸が付いています。

特徴4. 戸袋スペースは必要ありません。

image32

今ある窓と同じサイズの枠をパカッと取付けます。
窓から枠がはみ出ることがありません。

窓の横にエアコンのダクトがある窓、
そもそも空きスペースがない窓にも
問題なく取付けられます。

特徴5. 羽根が完全に開いた状態で、雨戸を動かせます。

image05

よくお客さんにも質問されます。

写真のように、羽根を開いた状態でも
通風雨戸本体をスライドできます。

image04

エコ引き違い雨戸は、戸袋はないので、
収納して窓を全開にすることができません。

ですが、羽根を開いた状態で片側に寄せられます。
暗くなるという欠点をカバーしてます。

特徴6. 鍵も二重構造になっています。

image36

エコ引き違い雨戸は、雨戸というよりは、
窓のガラス戸に似た構造になっています。

鍵は雨戸のように下部ではなくて、中央にあります。
窓の鍵と同じ形状になっています。

普通の鍵の場合だと、
羽根の間から手を入れられてしまえば、
簡単に鍵を解除できます。

image28

そのような手口を防ぐためにも、
鍵が二重構造になっています。

鍵を掛けた状態で、黒い色のフックを落とせば、
簡単には開けられない構造になっています。

特徴7. 2階や3階の窓でも、簡単に設置できます。

image01

基本、室内側からの施工で設置します。

2階や3階の窓であっても、
足場を立てる必要がありません。

もちろん1階の窓でしたら、
外から施工した方がやりやすい場合は、
外から取付けすることもあります。

この中でも、他の通風商品と比べて
特に優れている特徴を3つ挙げると・・・

・他の通風商品で対応できない窓にも対策できる
・通風シャッターと比べて、短時間で施工できる
・出窓でも取り付けができる

もちろんエコ引き違い雨戸にも、
マイナスな面があります。

どんな製品にもプラス面とマイナス面があります。

エコ引き違い雨戸のマイナス面は、

・全開にしても、雨戸パネルで半分がふさがる
・出窓には取り付けられない場合もある

といったことです。

マイナス1. 全開にしても、雨戸パネルで半分がふさがります。

image34

陽射しを取り込みたい冬の日中でも、
シャッターや雨戸のように、
戸袋などに収納することができません。

image62

ただし、羽根を90度に開けた状態でも
雨戸を開け閉めすることができます。

戸袋に収納できないので、
必要ない時は、邪魔といえば邪魔になります。

マイナス2. 出窓は取り付けできない場合もあります。

image55

通常の一般的な出窓であれば、
だいたいが取り付けが可能です。

ですが、写真のような出窓は取り付けが難しいです。

アーチ状になっていて、
ガラスが5枚入っているような出窓は
取り付けできません。

一度ご相談下さい。

取り付けた後のエコ引き違い雨戸 実例集

エコ引き違い雨戸に興味を持たれた方へ
無料で資料を送らせていただいています。

こちらの資料請求フォーム (無料)より
資料をご請求ください。

施工前にエコ引き違い雨戸へ触れたい方は
窓工房 各展示場までご予約の上、お越し下さい。

エコ引き違い雨戸は、
窓工房 各展示場に展示してあります。

実際に商品を目にして、操作をしてみると、

「思っていたよりも頑丈だな〜」
「あ~、私だと少しめんどうだ。」
「あの窓は夏の西日対策で、夏の時は羽根の角度調節だけで過ごせるかな」

と、生活の中での具体的な
イメージがわきやすくなります。

お電話やお問い合わせフォームからご予約の上、
お気軽に入間店へお越し下さいませ。

-通風雨戸

Copyright© 窓の通風対策専門店 窓工房 , 2020 All Rights Reserved.