マンション玄関の内側に設置する風通し商品

玄関は、開けた状態であれば、室内全域に風を届けやすいです。
換気の効率がとてもいいです。

ただ、開けっ放しは、不用心過ぎます。

分譲マンションの玄関の場合、
主に次の2種類があります。

1. 玄関網戸(鍵なし)
2. 玄関タイプのセフティルーバー(鍵あり)

それぞれの商品を解説していきます。

1. 虫の侵入を防ぎたいだけなら、鍵なしタイプの玄関網戸

鍵なしの玄関網戸鍵なしの玄関網戸

マンションにお勧めの玄関網戸です。

マンションでは、リビングと玄関を開ければ、
室内に風を行き渡らせることができます。

ドアの上についているドアクローザーが干渉する場合でも、
干渉せずに取り付けができるものもあります。

もちろん、戸建住宅でも取り付け可能です。

「虫の侵入だけ抑えられればいい!」というのであれば、
1番の鍵なしタイプの玄関網戸をお勧めします。

商品としては、アルマーデ玄関網戸があります。

鍵なしの玄関網戸の優れているところ

1. 価格が安くて、取り付けも簡単

取り付けも1〜2時間程度で、価格もお安いです。

2. 色んな玄関に取り付け可能

大抵の玄関に取り付けできます。

玄関ドアの上側にあるドアクローザーが邪魔したり、
下側の化粧額縁による段差があったりしても、
専用部材で隙間なく取り付けられます。

通常の玄関網戸のマイナスなところ

1. 防犯効果がない

網戸ですから、簡単に侵入できます。

防犯効果を求めるのであれば、
玄関タイプのセフティルーバーがお勧めです。

2. 取り付けできない場合も

玄関室内側にスペースがなかったり、
下駄箱が邪魔だったり、
どうしても取り付けられないケースもあります。

2. 玄関タイプのセフティルーバー

玄関タイプのセフティールーバー玄関タイプのセフティルーバー

窓工房がお勧めする玄関網戸は
セフティルーバーの玄関タイプです。

通常、玄関に取り付けるタイプの網戸には
防犯効果がありません。

そのため、せっかく玄関に網戸を取り付けても、
気兼ねなく外から風を取り込む訳にはいきませんでした。

その点、セフティルーバー玄関タイプは
しっかりと鍵をかけることができて安心です。

開けるときは玄関の内側に折り曲げる
二つ折りタイプになっています。

玄関タイプのセフティルーバーの優れているところ

1. ブラインド効果のあるスラット(羽根)が付いている

網戸はもちろんのこと、
ブラインド効果のあるスラット(羽根)も付いています。

そのおかげで、外からの視線も気になりませんし、
カーテンなどに邪魔されることもありません。

玄関から心地よい風をを取り込めます。

2. 二重構造の鍵が付いている

鍵が付いていて、二重構造になっているため、安心です。
しっかり鍵をかけた状態で、防犯効果を保ちながら、
気持ちよく外の風を取り込めます。

3. 玄関のサイズに合わせて発注できる

今の玄関のサイズに合わせて発注施工ができます。
さまざまなドアのタイプに対応しています。

4. 勝手口にも取り付けられる

勝手口にも玄関タイプのセフティルーバーが取り付けられます。

換気扇を回すだけでは、すぐに蒸し暑くなってしまう
台所、キッチンに最適の網戸です。

玄関タイプのセフティルーバーのマイナスなところ

1. お値段が割高

玄関網戸と比べれば、お値段が割高です。

防犯効果に重きをおかない方は、
通常の玄関網戸を選ぶ方が多いようです。

次のページ
戸建て住宅の玄関・勝手口にお勧めの風通し対策をご紹介します。

-お部屋のケースごとの対策

Copyright© 窓の通風対策専門店 窓工房 , 2020 All Rights Reserved.