出窓に雨戸を設置する対策 通風対策をするための対策

出窓に雨戸を設置する対策 通風対策をするための対策

出窓にも取り付けられる雨戸やシャッターがあります。
窓工房では、通風機能のついた雨戸やシャッターなら、ご提案ができます。

出窓にも取り付けできる雨戸があります

不二サッシ製のエコ引き違い雨戸でしたら、出窓であっても取り付けが可能です。

出窓に、雨戸をつけたいけど、よそでできないと言われて諦めていたお客様から
多くお問い合わせを頂きます。
通風機能のついた雨戸(エコ引き違い雨戸)の設置となります。
こちらのいいところは、室内側からでも取り付けができますので、2階であっても足場を使わずに室内側から設置を完了することができます。




出窓にエコ引き違い雨戸









ただし、このような扇の形をした出窓は設置ができません。
また出窓の中央は通風雨戸で覆えるのですが、左右の細長いガラスのところは、対策ができませんので、目的によりますが防犯ガラスを取り付けたり、遮熱ガラスを取り付けたりしています。


手動式のブラインドシャッターを出窓に取り付けできます

出窓にブリイユS
出窓にも手動式の通風シャッターが設置できます。
通常のシャッターは、収納ボックスが窓の上側になりますが、このタイプは下側に羽根を折りたたむことができます。

-お部屋のケースごとの対策

Copyright© 窓の通風対策専門サイト 窓工房 , 2022 All Rights Reserved.